コンテンツへスキップ

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 車検

  • by

お車フォルクスワーゲン、ゴルフヴァリアント!
車検取得の為、ご入庫頂きました。ご依頼頂きありがとうございます。

今回作業させて頂くのは、
・テスター診断
・スパークプラグ、イグニッションコイル交換
・タイヤ2本交換
・ホイール ロックナット取り外し
・仮ナンバー
・発煙筒
・オゾン室内抗菌、消臭
の作業をさせて頂きます。

まずはテスター診断から。
「フロントワーニングエイドスピーカー アースにショート/オープン回路」の不良があった様です。

ワーニングブザーの交換をさせて頂きました。

続いて、スパークプラグ、イグニッションコイルの交換をさせて頂きます。
イグニッションコイルは交換オススメさせて頂きました。

スパークプラグの交換目安は、1~2万キロと言われていますが、高寿命のものだと10万キロを目安に交換するものもあります。イグニッションコイルは、10万キロを目安に交換するのが一般的です。

ただ走行距離に限らず、使用状況やアイドリングの状況等で交換が必要な場合もあります。距離はあくまで目安となります。

次はタイヤ。
フロントタイヤはワイヤーが出てしまっています。更に残量も無いので要交換です。

フロントタイヤ2本、交換させて頂きます。

発煙筒は使用期限が切れていたので、新しいものと交換させて頂きました。
オゾン室内抗菌、消臭は、車検でご入庫頂いているお車にはセットとさせて頂いております。
この様なご時世ですので、車内の抗菌は必須ですね。

車検も無事取得し、最後に洗車をしてお客様にご納車です。

ご利用頂きありがとうございます。
またのご来店心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。