輸入車(アメ車・欧州車)の車検整備鈑金 車両パーツ部品販売買取 埼玉県・東京都
株式会社レアルトレーディング
代表:04-2960-6405
10:00~19:00(日曜祝祭日定休)

シボレー・アストロの一般整備・修理箇所多数有り

こんにちは、メカのYOです。

本日はシボレー・アストロの一般整備のご依頼をお受けしました。

まずはエンジン始動不良、時々スターターが回らなくなるという事でしたが入庫した時にはスターターが時々しか回らないに変わってました。

他でパーク・ニュートラルスイッチを交換したみたいですが症状は変わらなかったみたいです。付け加えて言うと調整が全然合ってませんでしたので調整しました。

こちらは点検したところスターターのマグネットスイッチの不良と分かりましたので使用年数も考慮してスターターアッシーで交換させていただきました。

エンジンが掛かったところで以前から言われてた左リアからの異音点検の為試運転をしましたが症状が出ません。ブレーキからシャーシャーとパッドが擦ってるような音がしてブレーキを踏むと消えるとの事でしたのでそこを重点的に点検してみるとおそらくフロントのブレーキパッドからの音ではないかと感じました。
ローターがゆがんでてゆっくり走ると確かに音が途切れ途切れにシャッシャッと聞こえます。ローターがゆがんでますからシャーではなくシャッシャッと途切れます。もちろんブレーキを踏むと消えます。でもそれではないみたいです。
リアブレーキはドラムタイプですのでシューが擦ってる音は基本的には聞こえないはずなのですが???

話はちょっととんでステアリングがふらふらしてましたので点検しましたらアイドラアームのガタが多かったのでこちらも左右交換させていただきました。


リアブレーキの話に戻って走り出し引っかかる感じもあるとの事でしたのでリアブレーキのシューとバックプレートの擦ってる部分にグリスアップをしリアホイールシリンダーも替えさせていただきました。ブレーキフルードも汚れてましたので交換&清掃をさせていただきました。

これで様子見でお願いします。

次の作業はエンジンの水温が上がらないとの事でしたのでサーモスタットを交換させていただきました。インマニからクーラント漏れがあったのですが今回は作業しないとの事でした。水温が上がるとクーラントが膨張し必然的に圧力が上がりますのでクーラント漏れが酷くなる可能性が高いのでオーバーヒートには気を付けて下さい。

クーラントの補充をしてエンジンオイルも交換させていただきました。

次の作業はエンジンの振動が多くなったように感じるとの事でしたので点検させていただきました。
エンジン本体の振動もあるのですがそちらは修理しないとの事でしたのでアストロの4WDのあるあるのエンジンマウントを交換させていただきました。
フロントのデフとエンジンのオイルパンが当たりそうなくらい近いです。

次の作業はABSの点検です。こちらは以前から不良で故障個所は分かってましたのでABSモジュールを交換させて頂きました。

交換後試運転をしてるとブレーキヒューズが切れてしまいます。
どこかで配線がショートしてるみたいです。

原因追及をして数時間、やっと見つかりました。

写真がぼけててちょっと分かりずらいですが配線の被覆が切れててショートしてました。発見出来てすっきりです。

これですべての作業は完了しました。

この度は点検修理ご依頼ありがとうございました。

アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。