輸入車(アメ車・欧州車)の車検整備鈑金 車両パーツ部品販売買取 埼玉県・東京都
株式会社レアルトレーディング
代表:04-2960-6405
10:00~19:00(第3土・日曜祝祭日定休)

シボレー・トレイルブレーザーのエアコン・コンプレッサー交換・他

こんにちは、メカのYOです。
本日はシボレー・トレイルブレーザーのエアコンコンプレッサー・アキュムレーター・オリフィスチューブ・サービスバルブの交換&ガスチャージのご依頼をお受けしました。

業者様からのご依頼ですのでお車のアップは控えさせていただきます。

早速ですがアキュムレーターとオリフィスチューブ・サービスバルブの交換をしました。

上面からの作業でサクサクっと完了

オリフィスチューブが真っ黒ですね。
コンプレッサーに異常がある事がこちらからも分かります。

次はコンプレッサーの交換です。
コンプレッサー自体はエンジンにボルト4本で固定されてるだけですので外すのは簡単でしたがよーく見てみるとどこから抜くんだ?

エンジンルームがびっちりで抜き取るような隙間がありません。

ん~どうしましょう。

下面からは抜き取るのはまず無理でしょう。

上面からパーツを順番に外して見ましょう。

まずはオルタネーターとそれにかんするブラケット類を外します。

抜けそうで抜けなさそうな隙間です。

アイドラプーリーをブラケットごと外します。

おおっ!抜けそうです。

ホースが邪魔そうなのであらかじめ外しておきます。

やっとこさ外れました。

交換品にあらかじめに入ってるオイルを抜いて対応のPAEオイルをコンプレッサーに入れて組付けます。

ばらした逆の順番に組み付けるだけですので難しい作業ではありませんね。

作業が完了しましたので真空引きガスチャージをします。

アキュムレーターも交換してますのでガスチャージと同時にPAEオイルも規定量補充します。

真空引き・オイル補充 ・ガスチャージ をして、ほいっ!完了です。

この度はエアコン・コンプレッサー関係の交換作業ご依頼ありがとうございます。

またのご依頼お待ちしてます。

アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。