コンテンツへスキップ

GM シボレーK5ブレイザー エンジンストール修理

  • by

お車GM、シボレーK5ブレイザー!
不定期にエンジンストールが起こるという事で作業ご依頼を頂きました。いつもご利用頂きありがとうございます。

具体的な症状は、P,NレンジからR,Dレンジに変えるとエンジンストールが不定期に起こるという事でした。
早速点検をさせて頂きます。

まずは、吸気系の点検を行います。ここでは、ホースの付け忘れ(1本)を発見。

更に、ダイアグコード診断を行います。O2不良を発見致しました。
O2の破損、配線もつながっていません。

スロットルボディの汚れも酷く、点火タイミングのズレもありましたので、ここからは整備をさせて頂きます。

ホースに関してはきちんとつけさせて頂きました。
O2センサーは交換させて頂きます。

スロットルボディは、作業前は下の写真の様な感じ。

中々酷く汚れています。しっかり清掃を行います。

キレイになりました✦

次は、オーバーホールキットでプレッシャーレギュレーターとガスケットの交換と、インジェクターの交換をさせて頂きます。

点火タイミングのズレに関しては、点火時期調整で、0度に調整を行いました。
入念に確認を行い作業完了です。

いつもご利用頂きありがとうございます。
何かありましたらお気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。