コンテンツへスキップ

シボレー・エクスプレスの点検修理

  • by
  • 2021年5月15日

こんにちは、メカのYOです。

本日はシボレー・エクスプレスの点検修理のご依頼をお受けしました。

最初は車検もご依頼頂いたのですが乗車定員と最大積載量の貨物要件がおかしな事になってましたのでこのままでは車検は受からない事を申し上げたところ車検はご自身で受けると言う事でしたので点検のみになりました。

早速点検の為タイヤを外そうとしたのですがクリップボルトとナットのねじがかじってしまいボルトも空回りしてしまい外すのが大変でした。

お客様に聞いたところ正規の締め付けトルクで締め付けてあるとの事でしたがナットが正規品では無いのに正規の締め付けトルクで締め付けた為ナットのねじ山が壊れてかじってしまってるようです。


被害はフロント側3本だけで済みました。

次の作業はリアのブレーキライニングの残量が少なかったら交換してくださいとの事でしたので持ち込みのライニングを取り付けさせて頂きました。ブレーキドラムも摩耗限度を超えてましたので交換させて頂きました。

この度は点検整備のご依頼ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしてます。