コンテンツへスキップ

フォード・マスタングのエンジン異音点検修理・他

  • by
  • 2020年12月8日

こんにちは、メカのYOです。

本日はフォード・マスタングのエンジン異音点検をお受けしました。

早速点検に入ります。
エンジンを掛けるとキュルキュルとベルト鳴き音がします。

点検したところベルトテンショナーが最大までいってます。最初はベルトの不良?と思いましたがよーく見てみるとクランクプーリーが居ません。????
プーリーはいませんがダンパーにベルトが掛かって普通に走れます。

もっとよーく見てみるとプーリーはずれて奥側にいました。

マスタングのあるあるみたいですね。

クランクプーリーとリブベルトとテンショナーを交換します。

作業が完了しました。

クラッチを踏むと異音がするとの事で点検しましたがマスターシリンダーから異音がしてますが走行上には問題ないのでこちらの修理は見送りました。

この度はエンジン異音・他の点検修理ご依頼ありがとうございました。

また何かございましたらご連絡頂けたらと思います。