コンテンツへスキップ

シリコンとフッ素の違い!

  • by
  • 2020年10月15日

こんにちは!YUKIです!

今日は窓ガラスコーティングについてご紹介させて頂きます☺

窓ガラスコーティングの種類は2つあります。
「シリコン」「フッ素」の2種類です。
どちらの方が良いのかという事なのですが、オススメするのは「フッ素」です。

しかし、フッ素コーティングのデメリットととして、ワイパーのビビリ音や、摩擦傷が付いてしまう事があげられます。

この摩擦傷で悩んでいらっしゃる方が多いのではないかと思います。

私がオススメするのは「フッ素」ですが、お客様の使用状況などニーズに合わせてオススメさせて頂いております。

もう1つの「シリコン」のデメリットは、載せたシリコン被膜が油膜に変わってしまい、コーティングが落ちてしまう時期(約3ヶ月後)には視界が最悪に、、、

施工頻度が多くなってしまう事もデメリットの1つです。

ワイパーのビビリ音、摩擦傷、施工頻度を気にされない方にはオススメです!
シリコンは、フッ素に比べて水玉がよく飛んでいき強撥水の為凄く良いです。

フッ素は、強撥水までの弾き方はしません。
どちらにしても、お客様のニーズに合ったものが1番です!!!

お車の事で困った事などありましたらお気軽にご相談下さい(^^)