輸入車(アメ車・欧州車)の車検整備鈑金 車両パーツ部品販売買取 埼玉県・東京都
株式会社レアルトレーディング
代表:04-2960-6405
10:00~19:00(第3土・日曜祝祭日定休)

車検を視野にいれたLEDヘッドライトと検証動画

次世代LEDヘッドライトバルブの選び方 市販4モデル検証実験

2015年9月施行新車検制度は自動車メーカー純正でも灯火装置検査が不合格??

touka

昨年の9月埼玉県の西部にある関東運輸局 埼玉運輸支局自動車検査登録事務所(陸運局)は例年と異なり大混雑していました。
車検を通す車でごった返していた訳ですが、理由は車検が通らず再検査する人が多い事と、国産メーカーのディーラーさんが陸運局に来ていたからです。
本来継続車検であれば指定工場の為、ディーラーさんの各拠点で検査を行い更新することができるのに、何故わざわざ検査を受けに来たのでしょうか?
答えは、自社拠点でどうしても灯火装置のテストがクリアできなかったからです。

何故灯火装置が検査合格できないのか??

touka2

そもそも、制度改正前はヘッドライトの灯火装置検査をハイビームで行っていました。ロービームは無検査状態でした。(普段点灯時間の大半がロービームなのにおかしな話ですよね)
検査の大きなポイントは2点。・光軸(対向車への安全配慮)・光量(センターに光束部がありかつ光度15000カンデラ以上)ぐらいで合格が可能でした。
(深く考えるとロービームは真下を向いて殆ど前を照らしてなくても、ハイビームが上記の条件をクリアしていれば合格できたわけです。)
そのようなおかしな話にお役人様がお気づきになられたのか、改定後は日常よく使うロービームでの検査と変更となったのです。

現在の灯火装置の合格基準

現在のロービームでの灯火装置を合格させるための基準は
光軸(対向車への安全配慮)
②光量(センターに光束部がありかつ光度6400カンデラ以上)
③ロービームならではの『カットライン』を作る
という3つのポイントからなります。解説すると、
の殆どがレンズ側の調整で行います。上下左右レンズを調整することで完了します。工夫次第では物理的に許す範囲でいくらでも調整できるでしょう。
ですが、で調整した状態で尚かつ光束部がおおよそセンターにあり、かつ6400カンデラ以上という光度が出ているという状態です。これはレンズ調整後のお話しなので、バルブの精度で大きく差が出ます。光量が出ない例として、光が集まらない光束のないバルブの存在。また、光束が1か所でなく複数あるバルブの存在など。まぁ、レンズが曇る又は汚れすぎている場合も光量が出ないケースがありますが、その可能性を除くと殆どがバルブ側の問題になります。
そして一番厄介なのがカットラインです。カットラインとはライトを壁に当てます。その時にできる光の上側おと闇との間の境界線を指します。①とを踏まえてこのラインが適正な高さでくっきりできているかがポイントとなります。明るいだけのバルブを装着すると光束よりも広範囲へ光が散っていることに気が付きます。一見、明るく良さそうに感じても、カットラインが出ないため車検が通らず、さらに実際は光度があまり出ていないというケースが大半なのです。

現在の検査合格できない灯火装置の暫定検査??

ひと段落上の、現在の灯火装置の合格基準でご説明した内容にクリアできない車両が想像を上回る台数有ったため、灯火装置の暫定検査的な処置がとられました。それは、改定前の検査方法で再検査し通れば合格という事なのだが・・・。(検査制度改定事態意味がないw)
という事なので2016年4月現在は、まだ何とかなっていますが暫定期間を終えるともうひと騒動ありそうな気配むんむんです。
今後の対策としてですが、日本車に対しては問題は収束するでしょう。なぜなら、現在の通らない車両はバルブに問題があるケースが大半だからです。日本車は上下左右光軸調整ができる車両が殆どです。調整出来てバルブの精度が良いものであれば新基準でも問題なく合格できます。

精度の高いLEDヘッドライトバルブとは 市販4モデル点灯検証実験


動画内aモデルとbモデルはこちらで購入できます。

現在の検査合格できない灯火装置の暫定検査??

問題は、右側通行用の車両つまり輸入車たちです。近年正規輸入モデルは左側通行用にヘッドライトレンズが改善されていますが、新基準に適合しないレンズが多く実在しています。また、結構な割合で左右の光軸調整が無いレンズも存在しています。
輸入車の問題は、現時点で有効な手立てがなく、暫定車検の期限切れまでには何らかの対策が求められることとなるはずです。

併せて、プレミアムLEDフォグライトもどうぞ

ledfogbana

ACDelco製/電動ツール

ARI2090  1/2"ブラシレスコン ...
続きを読む

【動画付】環境と洗浄力に優れた洗剤 BioRem2000

環境浄化技術×クリーニング「バイオレム」 ...
続きを読む

FUCHS/フックス正規取扱店

世界最大の独立系潤滑油メーカーFUCHS ...
続きを読む

【動画付】凄い防弾ガラスコーティング!?

防弾ガラスから生まれた薄くて強靭な本当に ...
続きを読む

取扱いアメ車パーツ紹介動画集

良いパーツだけを世界からお届け。 以下の ...
続きを読む

車検の必需品 高弾力高耐久製品

サイズから探せる ENERGYボールジョ ...
続きを読む

【動画付】間違いだらけ 輸入車のバッテリー交換

弊社の販売輸入車用バッテリーは信頼性のあ ...
続きを読む

車検を視野にいれたLEDヘッドライトと検証動画

次世代LEDヘッドライトバルブの選び方  ...
続きを読む

品質抜群自動車ガラス

品質抜群の自動車部品のお得情報をご紹介! ...
続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。