輸入車(アメ車・欧州車)の車検整備鈑金 車両パーツ部品販売買取 埼玉県・東京都
株式会社レアルトレーディング
代表:04-2960-6405
10:00~19:00(第3土・日曜祝祭日定休)

シボレーS10ブレーザーの車検整備 (フロントロアボールジョイント交換やエンジンマウント交換など)

こんにちは、メカのYOです。
本日はS10ブレーザーの車検取得のご依頼を頂きました。
いつもありがとうございます。
早速点検に入ります。

エアーエレメントの汚れ、ブレーキオイルの漏れや汚れ点検、ファンベルトの緩みや劣化具合の点検など 取敢えず一通りの点検をします。
エンジンオイルなどは漏れなどの異常が無い時はこの時に作業しちゃいます。
ジャッキアップをしてまず目についたのがフロント足回りの左右のロアボールジョイントのガタがありました。ボールジョイントは最悪抜けちゃって不動になりますので交換必須です。
それとエンジンマウントが左右とも切れてます。発進時や後退時動くは動くは、
こちらも交換必須ですね。
バッテリーも交換時期ですね。こちらはお客様からのご依頼も有り交換させて頂きます。ウインドウウォッシャーの右側が出ませんのでこちらも要修理です。
だいたいの点検が終わり見積りを出してお客さまにご連絡を入れたところ直して下さいとの事でしたので早速修理に入ります。

まずはブレーキフルードの交換です。
基本中の基本ですが運転席から遠い箇所の順番に交換します。
エアー式ですのでひとりで作業が出来ます。

次の作業はフロント左右のロアボールジョイントの交換をします。
純正がリベット止めですのでまずはそちらを外します。面白い事にこのリベットを外す作業はメカごとにやり方が違います。
私は今までの経験を生かし私の中で安全でいちばん早いと考えてる交換方法で作業します。
見た目では何が不良か分かりませんね。
交換品はボルト止めです。

次の作業は左右のエンジンマウント交換です。
この作業はS10ブレーザーは本当に大変です。
工賃がかさみますがご了承ください。
左右とも見事に切れてます。
この状態ですとあちらこちらのホースなどに負担が掛かりオイル漏れやクーラント漏れなどの原因になります。

次の作業は触媒交換です。
こちらは純正品の供給が終了してますので社外品を付けさせて頂きます。

結構焼けちゃってますね。
排気ガスをキレイにするための重要な部品です。

全作業が終了し車検も取得しました。
今回は修理個所が多く大変な出費だとは思いますがこれからも長く乗って頂く為の処置ですのでご了承ください。
この度はご依頼ありがとうございます。
また何かございましたらご連絡下さい。
最善の方法で対応させて頂きます。

アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。