ずっとお待ちいただいたアウディRS4の車高の調整を行っているさなか、

いきなり脱線です。

サンダアボルト製のTi Forged │Clubsport Stud Conversion with Lock for Audi  TF160sc1415LNを取り付けていました。
主に欧州車ではホイールをスタッドボルトで固定するため、位置合わせを行う必要があり、目が万年疲れ目の私にはホイールの着脱は とても難儀なものになっています。
このキットで、予めスタッドボルトを固定しホイールを差し込みますので、作業工程が格段に容易になるのと、キャリパーなどに傷をつけ辛くできます。
レ ースユースやデイリーユースにおいてもスピーディかつ確実な着脱を行なうことのできる画期的なシステムなのだそうです。
特殊な工具でのみ取り外しのできるようにデザインされたロックナットは、人工衛星や航空機向けへチタン、インコネル 製のネジ加工を行う特別なラボにて、CNC加工を施し完成しています。

TF160sc1415 /売価82000税別
・エアロスペースグレードTAB6400ナノチタニウム合金を用いたスタッドボルト
・ノーマル~15mm厚のスペーサーまで対応できるだけのスレッド長を確保。
・M14ピッチ1.5ホイールナットを使用するため素早いネジの締め込みガジリ防止を実現。
・チタン素材は耐腐食性に優れ、直接海水を浴びようともサビの発生は皆無。
・Thunder Boltを初め、Ti Forged等の様々なM14 P1.5ホイールナットをご利用いただくことが可能。

サンダアボルトを取り付けているとふとあるところが気になり始めました。それはここ⇓

このローターの錆の部分です。約1か月前にパッドを isweep製低ダストモデルに交換したばかりです。確かノーマルパッドの時はなかったような・・・。確認しましょう。

ハイ!ありませんでした。前回の写真はローター前面をきれいに使用しています。純正パッドと比べてみました。

純正はほぼローターの幅をカバーしていますが、交換した低ダストは純正より一回り小さいようです。これはかなり残念です。 isweep製 の大手メーカー品なので今後の改善にきたします。

そんなこんなで車高調整を完了し作業終了です。お疲れさまでした。