輸入車(アメ車・欧州車)の車検整備鈑金 車両パーツ部品販売買取 埼玉県・東京都
株式会社レアルトレーディング
代表:04-2960-6405
10:00~19:00(日曜祝祭日定休)

撥水だけだと思っていませんか?

おはようございます!
今週は天気が良くなる日が無いみたいで、週末まで雨だったり雲りだったりのようです(汗)

洗濯が~、部屋干し嫌だな~なんて思っております(笑)

今日は!コーティングの違いをご説明しようと思います!
コーティングと言えば、「撥水」が一般的に良く知られるものかと思いますが、まだ種類はありまして、、、でも、

コーティングを施工した!となれば、キレイに撥水の水玉が出来る撥水が個人的には好みです☺

これこれ!!!この撥水が、スピードに乗って飛んでいく感じとか、撥水するから洗車が楽しいとか、そんな感じでこの撥水が好きなんです笑笑

コーティングでどんなものを乗せるのか、どのような撥水にするのか、決めるのはオーナー様✦✦✦

ただ、撥水以外のコーティングもある事を知って頂きたくて!!!

上の写真は、ボンネット半分ずつ施工しているコーティングが異なります。
写真の左側は、皆さんご存知「撥水」!右側は「疎水」!

弾き方が違うの分かりますか?
疎水は、ものすごく大きな水の塊が出来て、その塊が分離していくみたいな感じ、、、その為、ボディから水分がなくなりスポットになりにくい!

説明が上手くなくてすみません(汗)

こっちの写真の方が分かりやすいかもしれません(汗)
あんまりコーティング施工しているような感じがしないかもしれませんが、この疎水も用途によっては凄く良かったり(^^)

私もまだ知らない事だらけで、毎日試行錯誤してる段階ですが、より良い情報をお客様にお伝え出来たらと思っております!

ただ、1つ本当に言える事はボディ状態が悪くなる前にコーティングは施工するべき!!!と言う事です。

ボディ状態が悪くなり、傷が付き、クリアが薄くなってからでは遅いんです。
そうなる前に予防をすることがとっても大切です☺

コーテイングの種類やそれぞれの用途等、まだありますが、とっても長くなってしまいますので今日はこの位にします!

アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。