MENU

失敗しないアメ車の選び

アメ車の中古車両の経歴_失敗しないアメ車選びとは・最新版

①JAPANE正規輸入中古車(ディーラー車=D車)
メリット=日本仕様の改善等がされている(オレンジウインカーetc)。ブランドと安心感がある。走行距離がほぼ信用できる。
デメリット=価格が高価である。ラインナップが少ない。中古車の場合相場が高い。(大型SUVやピックアップなど多くの人気車種の販売が無い。新車が高額なため中古車のタマ数が少ない)中古車の場合相場が高い。一部、日本仕様部品が高い。
②新車並行車
メリット=D車に近い安心感がある。走行距離が信用できる。新車であればお好みの車両が選べD車より安価である。
デメリット=D車よりラインナップは多いがそれでも絶対数は少ない。ゆえに、中古車相場が高め。
(D車よりも若干安価。新並と中並で100万以上違う車種もある。)
③中古並行車 実走行車
メリット=ラインナップは上記①②より多い。北米から輸入できるので仕様も選択できる。(しかし、5年以前は過走行車が多い)
デメリット=価格は新車並行車に近め。北米の情報機関CARFAXやAUTOCHECKでも車歴の出ない車両も存在している。売却時にキチンとした実走行定義を証明できない事もあり、走行不明車として扱われる危険性もあり、購入知識やお店選びが難しい。
④中古並行車 
メリット=価格は安価。ラインナップも多め(こちらも今からでも購入はできますが・・。)お好みの仕様が選択できます。
デメリット=③以外の中並の多くはメーターと実走行が異なる。(北米のメーター改ざんは日本より重罪。しかし、輸出の際に日本からメーター修理を依頼 され、輸入した業者が書類を無くす。そしてオークションへ。これが一般的だと思われます。)距離を走っているため、北米でのメンテナンス状況により、トラ ブルが頻発する場合も・・。

皆様も国産車を御乗りであればご存じのとおり、現在は車検書上に走行が記載されています。それでも、国産車もメーカーや認証工場等で記録簿がこまめにな い限り、100%の車歴はわかりません。しかし自動車先進国の北米では民間会社がディーラー・オークション・修理工場・警察などと連携し、車歴をデータ ベースにおさめ情報を販売しています。そのような車歴データーベースが確認でき、適性の輸入期間と通関時の走行記録証明やその後の整備記録簿が定義されれ ば、国産車と同様の見解の中古並行の実走行車として、近年多く輸入されています。

アメ車の程度とは

上記項目①~④の順で良い程度と思われる定義ですが、一般的に中古車の車両程度は、一概に決め付けるのも間違いかもしれません。弊社の過去のケースを下記に記してみました。
○D車もしくは新並なのに、前オーナーのメンテナンス状況が悪く、中古車購入後、修理代が多大に掛かるケース。
○納車整備が適当で結果故障トラブル続出。保証もあるにもかかわらず、すべて高額有償で対応が悪いため保証の意味がない。
○アメ車販売大手チェーンのように良いコンディションの中古並行を探し輸入しているところもある。もしくは、日本で前のオーナーがきちんと手を入れて状態が良い車両も存在している。
(機械は人と異なり古いもしくは悪い部分を、なぜ壊れたかの原因と共に新しい部品でリフレッシュできます。体は交換できなくても部品は交換できるということです。交換された部品は、また次の消耗寿命が来るまで役割をキッチリ果たしてくれます。)
○同一店の話ですが広告の売りは新並やD車メインで、内外装も良好なのに走行に支障をきたす不良がそのまま納車されていた。

つまり、【ディーラー車>新車並行車>中古並行車】という図式が確実とは言えません。中古車は以前に所有者があり使用していたからこそ”中古車”なので す。そのオーナーが、どれだけメンテナンスしていたのか、そしてどのような考えでショップとお付き合いしていたのかによって、4系統中古車両はすべて、『比べられない日本に1台だけのコンディション』にといえるのです。もちろん新車は少し事情が異なりますが・・・。

程度の良い車両探しのコツとは・・・。

ところで、内外装はある程度ご判断できると思いますが、いい機械コンディションのお車を、お客様自身でが見つけるのは大変な苦労が伴うことだと思います。 結論から言います。北米車業界に携わる信頼できる知人やその紹介のショップを探すのが一番価格や見てくれなどのつかの間の喜びを求めると、多くの問題に目 をつぶらなければなりません。また、失敗と気付いた際、そもそも購入ショップを選んだのは他人ではありません。つまり自身にもその責任があるという呵責に もつながります。現在の自動車販売は、リーマンショック以降デフレ傾向は依然続いています。デフレは企業の利益を削り安売りする事です。ある程度の企業努 力は必要ですが購入者様にとっては価格も魅力なので一概に安さも否定できません。では、どのように良いコンディション車両をそして、末長い満足を提供して くれる信頼できるショップを探せるのか?下記にお客様より頂いたご意見をまとめた注意事項の見解と理由をまとめてみました。

a.現車に付属している純正品をオプションとして別料金にして、車両価格を安く見せることに注力しているショップ
 ※現車に付いている純正タイヤやサンルーフが別料金?そこまでして車両価格を安く見せるのは・・・。NAVIなど組み付けられているものもオプションなのははたしてどうなのか?
b.保証を別料金としたり、車両価格を安く見せることに注力しているショップ
※保証料も車両価格を安価に見せるための手法。販売会社とは他の会社の保証が車両価格に含まれないのはいかがなものか?もし、お客様への安心というサー ビス提供のためなら、車両価格に含めればよい事。納車整備もするわけですし、自社の保証では満足いく対応が取れない事の裏づけ?もしくは車両及び納車整備 にに自信がない表れでは?
c.良識がないや小さな不実(その場しのぎウソ)が見えるショップ
※まずアメ車ショップの前に地域の大人です。人として恥ずかしい言動や行動を感じた場合は危険信号大です。また、少しの不実(ウソ)=偽装や不正に繋が ります。例えば、北米に存在しないものを存在するかのようなPRするとか、認証された工場でないのに整備を大きくPRしているなど。お客様に対して不誠実 ですよね。aやbもこれにあてはまるのかも・・・。
d.調子の良いまたは、人を見て対応のガイドラインが異なるショップ
 ※調子が良いのは契約がほしいからでは?もちろん、友人知人や常連様に対して対応が若干異なる事は仕方のないことだと思います が、ガイドライン(流れ・ルール)が変わるのはなぜでしょうか?他意があるのでしょうが、お客様に対するサービスは皆様に対して公正であるべきではないで しょうか?今は良いかもしれませんが、トラブルの際そのような対応をとる可能性があるという事です。
e.説明をしっかりしないで、すりかえたり逃げてうやむやにしてしまうショップ
※保証もそうですが、トラブルが起きないと販売した車両にトラブルが出たや、お客との考えの行き違いでトラブルになった場合。販売会社として責任と誇りが無いですね。
f.「他社もやっている」「アメ車だからしょうがない」などの言い訳をするショップ
※他人やモノのせいにしてお店の姿勢が変わらないと・・・。言い訳と意見はまったく異なります。また、アメ車特有の問題は当然ありますが、その原因を何なのか説明できない事とは違います。問題を理解されていないのでは・・・。

最後は会社の経営方針(理念)がしっかりとしていて、その上、心あるスタッフが働くショップを目指さないといけないのだと気付かされます。そのようなお 店を見抜くことは本当に難しいことかもしれません。しかし、「不実である」「適当である」「自分たちの都合」という部分から共通している『利益主義』が見 えてきます。すると、お金になりにくいことに取り組んでいる、たとえば、トイレがきれいになっているとか、お出迎えがが丁寧であるとか、挨拶がとても気持 ちいいとかは当然として、会社周辺のゴミ拾いであったり、地域に対する貢献のような取組などが、『利益主義』と対角しているのではないでしょうか?そして 重要なのが、そこで働くスタッフが社会に対して自身と誇りを携えて仕事に取り組んでいるのかというところだと考えます。人は命令されてはやりません。自主 的に取り組むからそこに楽しさもあるのです。マイナスイメージかもしれませんが、自動車は機械ですから、しかも中古車なら尚の事トラブルは起こるものと説 明が必要ですし、そのトラブルを解決するのは会社であり、そこだ働くスタッフなのです。もしあなたが、不正なモノを自主的に売りたいと考えるますか?人は そういう思考の社員さんはそうはいないのではないでしょうか?
また、上記を踏まえた上で、お客様よりの良いお店の中の目安として下記も参考にしてみてください。
1.整備車歴が把握できにくい分、納車整備の密度と度合いが濃いお店。
(もちろん国から認証・指定された整備工場があります。併設されていれば尚良。且つ整備のお客様が多いお店。)
 2.納車後の保証を含めたアフターの度合いが良いお店。
(より販売車両に自信がなければ、高いサービスで料金のかからない使える保証ができるはずです。)
 3.販売店側の考え方とスタッフに責任と使命感があるお店。
(最後におもてなしも人により異なります。そして対応するのは人です。人として誠実で謙虚か?あたりまえでなく様々な事に感謝しているかだと思います)
いかがでしょうか?最後に車両に疑問があればとことんお店のスタッフに聞いてみましょう。また、お店サイドはお客様がご来店するから販売行動をとるのです。決して押し売りしたわけではありません。そのお店を選んだあなたの自己責任を決して忘れてはなりません。そして、ここでの情報はご自身で精査されご活用いただければ幸いです。

お問合せ TEL 04-2960-6405 営業時間10:00~19:00 日曜定休

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

関連HPリンク

国産車 車検整備 中古車販売買取 埼玉県入間市 狭山市所沢市

アメ車 パーツ 通販

欧州車 パーツ 通販

アメ車パーツ製品紹介動画

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  • facebook
  • twitter

GOOPit掲載店・埼玉県入間市

スタッフ募集・求人 2級整備士・国産車・輸入車/30万円から 埼玉県入間市・狭山市所沢市

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。