弊社のスタッフが、Audi driving experienceに参加しました。
Audi driving experience とは?
運転に限らないことですが、人は経験したことがない状況には、とっさに対処することができません。例えば、雪道でのスリップなど、実際に起こりうる状況を、インストラクター指導のもと「体験」し、対処方法を学び、「実践」することで、クルマを操るセンスを磨く。それがAudi driving experienceです。
(AUDI JAPAN HPより抜粋)

今回のプログラムではレーシングサーキットをメーカーラインオフ(無改造)の状態で 単独で走行し、所要時間を争う(Time trial)競技会です。今回も純正品でタイヤと油脂を交換して送り出しました。
初めに車両のカテゴリ別に順位を競い、各カテゴリの優勝者が、メーカーの用意する同一モデルでファイナルを競いました。

そして今回参加した弊社のスタッフがファイナルを制して総合優勝をさせていただきました。
日頃メンテナンスを行っていたこと、 身内の素晴らしい才能に敬意と満足感が本当に心地よく、スタッフ一同大喜びでした。
そして総合優勝者の特典であるAUDIのレーシングカーのステアリングを手に新たなステージの活躍を期待して全力でバックアップしていきたいと考えます。