M様リンカーンナビゲーター TMPS問題は解決済みのため

パートタイム4WD時の異音問題の解明に取り掛かります。

元々パーツタイムはフルタイムと異なりブレーキがかかっているような

(結構強烈に。時にはタイヤ空転するぐらい。雪や土などの柔らかい場所やスタック時の回避のための物なので)

症状は特性上仕方がありません。乗ってみた限り許容値のように感じました。

これが昨日までの見解でした。

まず、期間を細かく点検します。

ハブ・トランスファー・FRデフ・ペラシャフト、使用しているため若干のガタを確認しましたが、

動作は問題ありませんでした。。

津図いて油脂ですがトランスファーオイルはマーコンV同等ののATFが指定ですが

色と匂いを嗅いでもなんだかわかりません。

赤か茶かならATF確定なのですが・・・。

前後のデフも汚れがひどいです。交換と洗浄が必要ですがM様に連絡してみましょう。

写真ではわかりにくいですが、4輪あげてタイヤを回してみました。

負荷が無い状態の動作や異音は問題ありませんでした。

そこで敷地内の砂利とアスファルト舗装部でもう一度確認してみました。

3人体制で音の場所も確認しました。

動かすと異音はありますが砂利の方はいい感じに動きます。

結論は動作は問題なくパートタイム独特のブレーキング現象の際、各部の少しのがたが連動して

金属音を出しているようです。

アスファルトではパートタイム4WDで走らないことが賢明ですね。