O様ジープチェロキーがブレーキ異音でとある専門店様からコの字が下側であると

日本の整備マニュアルを確認しましたので再度パッドの向きの変更を行いました。

異音が消えてもマニュアル通りではないため元に戻します。

お客様にはご迷惑をおかけしましたので、お詫びとして

キャリパーのオーバーホールをサービスで実施しお返しすることにしました。

パッドは交換間もないため再度ペーパー対応となります。

 

キャリパーのピストンを抜いて中の状況を確認。

中々の状態なのでペーパーを当て綺麗にします。期待できるかも。

ピストンもしっかりペーパーを当てました。

左右とも作業を行い、組付けて

ブレーキフルードの給油とエア抜きを行いいざ試乗へ。

なくなっています!異音がありません。

今までで一番いい状態になっています。

(パッドは一度逆向きに付けたため、一時だけ消えている可能性もあります。

もしこれでダメならパッドの交換も必要となります。)

一先ずO様にこちらで様子を見て頂こうと思います。

ご迷惑をおかけした皆様にお詫び申し上げます。