K様グランドチェロキーが低速の旋回時にエンジンストールするとの事でご来店。

このモデルのグラチェロはATFがなかなか規定値まで入らないATで、ATの量で時折

このような現象が起こるようです。

前回暖気完了時にゲージアッパーまで入っていたATFが

走行後にもかかわらずLOWの少し下まで減っていました。

まずは漏れを確認しましたが、

どこにもその形跡はありませんでした。

ATFを冷やさないようにゲージのアッパーまで追加して

15分ほど試乗。

全てのレンジを使用して走行。ストールすることなく走行できましたが・・・。

今一度ゲージを確認。

現状ゲージのHI部分にかかっています。

K様お手数ですがまた様子を見て頂ければと思います。