S様 ダッジラムバン ウォーターポンプを交換していきます。

上側はエアコンホースとヒーターホースがファンシュラウドにあるので下からファンシュラウドを外して

ベルトを外します。

オルタネーターとエアコンコンプレッサーを固定しているブラケットを外さないとウォーターポンプが外せないのでオルタネーターを取り外してエアコンコンプレッサーの固定しているボルトを外して

ブラケットが外れました。 水を足しながら乗っていたようなので漏れた錆び水で茶色くなっていました。

バイパスホースは劣化してパンパンに膨らんでいます。

サーモハウジングからも漏れた跡があり ハウジング自体も錆びて茶色に・・

漏れているウォーターポンプが外れました。 ホースが膨らんでしまってホースバンドが取れないのでホースを切って外しました。

新品のホースと比べると太さが全然違いますね・・ ホースが破裂してしまうことも多々あります。 ウォーターポンプ交換時にはホースも交換します。

サーモスタットを点検してみると錆びで酷い事に・・

サーモハウジングも錆びてホースの付くところがボロボロになっていました。 ハウジングがプラスチックの車両もありますがラムバンは鉄です。 ホースの中で腐食してしまいこのような状態のラムバン、デュランゴが多いですね。

サーモスタットとハウジングの同時交換がお勧めです。

新しいウォーターポンプとホースが取り付きました。

ウォーターポンプに入っているヒーターホースが付くチューブも腐食している車両が多いです。ウォーターポンプと同時に交換がお勧めです。