シボレーサバーバンまずはPWレギュレーターモーター交換です

内装はずして交換です。

内装取付けして動作確認し作業完了です。

続いてハンドルのガタ点検です。各部ボールショイントとハブのガタは有りませんでした。

気持ちですがステアリングギアの遊び調整をして・・・。

でもこれが一番怪しいですね。アメ〇〇ンレーシング・A〇C・デイ〇ナなどの鉄チンホイールが原因の可能性が高いと思われます。

ホイールの締め込みによる変形です。ここまでくるとセンターキャップがカタカタ音を出します。

スタッドの穴が大きくなってしまっているのでハブボルトもこのような状態で危険です。

ハブボルトは後日交換という事で、ホイールは前後入替て一先ず納車します。