N様 S10ブレイザー エアコン修理にて入庫中です。

高圧側のチャージバルブより漏れていたのでチャージバルブを交換します。

左が付いてたチャージバルブですが右の新品のOリングと比べると劣化して弾力がなくなっていました。

チャージバルブを交換してエアコンガスを注入して無事エアコン効くようになりました。蛍光剤も入れときましたので次回漏れてもすぐに場所を特定できるようにしておきました。 N様 いつも当店をご利用いただき有難うございます。

関連記事