N様、エスカレード本国より部品が入荷したので

組み付け開始、カムシャフト新品でピカピカです。

カムシャフト&ベアリング&ラッシュアジャスター

Vバンクカバーはセット交換とのGMの指示が

あるため同時交換いたします。

左が対策品のベアリング、右側が装着されていたベアリング

この幅の厚み違いすぎますね。

ベアリング&カムシャフトにかかる負荷が全然変わるはずです。

ベアリング取り外しの時は何とか打ち抜いて

外せましたがが、取り付け時には

ピストンを抜かないとカムベアリングが

組み付け出来ない為

ピストンを抜きました。

ピストンを抜いたシリンダー部です。

内部は傷もなくキレイです。

コンロッドメタル部はうっらと線が出てます。

本国での使用状況が良くなかったのかもしれませんね。

まずはセンターベアリングから

装着していきます。

手が入れ辛いので装着が大変です。

2番目のベアリングも組み付けます。

結局1&2番のピストンも抜く事に

タイミングチェーン側のベアリングです。

ここは苦労無く装着できました。

残るは後ろ側2個ベアリングを組み付け出来れば

カムシャフトを組み付け出来ます。