問題のパワステポンププーリーです。

何とかギュウギュウ音を出しながら

破壊せずにプーリーが外れました。

かなりの錆で固着してました。

工具のほうにダメージが

これでエンジンが降ろせます。

チェーンを掛けフォークリフトの

出番です。

ちょっと引っかかりましたが

エンジン取り外しができました。

早速分解開始です。

フロントチェーンカバーを取り外し

エキゾーストマニフォルド

バルブカバーなど外していきます。

Vバンク部のカバーを外して

カムを見ると、カム山に摩耗のような傷が

前回交換したカムのマグネット部です。

シリンダーヘッドを取り外すため

ロッカーアームを取り外していきます。

続いて左バンク側のロッカーアームを

取り外していきます。

 

ロッカーアームは同じ位置に

取り付けする為箱に記載して保存します。

右バンク側のシリンダーヘッドです。

左側のシリンダーヘッドです。

推測ですが何らかの理由で右側のシリンダーヘッドは

交換されているかもしれません。

プッシュロッドには汚れ(スラッジ)が

結構こびり付いています。

シリンダーヘッドが外れました。

状態は綺麗なほうかと。

ピストンにはカーボンが表面に

ついてますね清掃すれば取れそうです。

ラッシュアジャスターは音が出ているので

交換予定です。