K様 サバーバン 車検整備続行中です。

昨日からの続き作業でデフミッドシールを交換するのでプーラーを使用してヨークを引き抜きます。

ヨークが抜けるとオイルシールが出てきます。

オイルシール取り換え完成! あとは外して順序と逆に組み付けして完成です。

ブレーキフルードが漏れてしまっているブレーキマスターシリンダーを交換していきます。

アッセンブリ―交換になるのでマスター・タンク・キャップとセットで交換します。

マスターシリンダーが取り付いたのでまずはマスター単体でエア抜きをしてパイプを取り付けしてから全体のエア抜き作業をしていきます。

最後にブレーキフルードの量を確認します。 タンクも新しくなったのでフルードの量も見やすいです。

ナンバー灯と固定用のクリップが入荷したので取り付けました。 クリップはどこに行ってしまったんでしょう?

オイル漏れしていたエアコンのプレッシャースイッチもOリングと一緒に交換しました。

S様 差し入れ有難うございました。 ごちそうさまです。

関連記事