製造中止になっているブレーキライン一式注文になり製作リア編です。

まずはパイプを曲げるところからスタートです。

パイプカッターで長さを調整して、現品に合わせてベンダーを使用して曲げました。

細かく曲がっていて角度も違うので万力など使用して整えていきます。

純正のプレートを取外し、元々ついていた保護スプリングも移植完了。

完成品はこちらです。