1/26の追加ブログです。

とあるディーラーさんから製造中止になっているブレーキライン一式注文になり製作開始です。

今回はフロント用です。

まずパイプの作成を行います。現品に合わせ曲げけパイプフィニッシャーを取付け。

ポイントはパイプフィニッシャをテーパー加工してから曲げることです。

(テーパー加工にはストレート部が必要なのでご注意を)

純正品からホースブラケットを削り取り軽く磨いて、溶接でホースエンドに取り付けます。

(この時ホースからエンドを外すことをお忘れなく。やけ防止のマスキングもしましょう。)

今回溶接があることを想定してエンドはスチール製を使用しました。

こんな感じになります。

ホースを組付けパープとジョイントします。

こんな感じです。

ホース部は少し余裕を持って数センチ長めに作成しています。

(現車が無いため保険です。)

センターボブラケットを制作して完成です。左右制作しました。

リアの方ですが、一部部材が不足していたため

週明けの政策となります。