MENU

クライスラー300C・ダッジチャージャーパーツ

パーツリストは下記リンクより弊社運営のエーカーパーツよりご確認ください

クライスラー300・300C/ダッジマグナム・チャージャー・チャレンジャーパーツを豊富に在庫中。2005年にリリースされた正規輸入モデルが今もなお第一線で活躍する高級セダン・クーペー・ツーリングワゴンの同型プラットフォームを採用する人気モデル。

歴代クライスラー300・300Cダッジチャージャー詳細情報 クライスラー300&ダッジ・チャージャーパーツリストは下記リンクから

クライスラー300主な変更の歴史

1998-2002年
ダイムラークライスラーの開発した第一世代の300 LXプラットフォームを採用しメルセデス・ベンツ・Eクラス(W210/S210)の構成部品をリアサスペンションやトランスミッションなどに流用。

エンジンにV6-2.7L【ベース】・V6-3.5Lの【ツーリング】・V8-5.7L/HEMIの【(300)C】の3グレードがラインナップ。
05年にV8-6.1L/HEMIの【SRT-8】が追加設定。

日本では、ディーラーモデルは北米のV8-5.7Lのグレード名である「C」を併せた「300C」を車名として使用されている。また同様に、北米のV6-3.5Lのグレード名である「ツーリング」がワゴンモデルの呼称として使用されている。いづれも北米の正式車名とは異なっている。ディーラー車はV8-5.7Lモデル以外すべて右ハンドルの設定。

同型プラットフォームを有する姉妹車として、マグナム・チャージャー・チャレンジャーがある。日本の市場にある並行輸入モデルはカスタムされている車両が多い。

2003-2006年
11年にモデルチェンジした第二世代の300は引き続きLXプラットフォームを使用しているが、エクステリア・インテリアともに大幅な変更となっている。

グレードは【ベース】【リミテッド】【(300)C】の3グレードがラインナップ。12年モデルには新たにスポーツタイプの【(300)S】と【SRT-8】が追加される。

エンジンはV6-3.6L・V8-5.7L/HEMI・V8-6.4L/HEMIが日本に輸入されている。

日本では、12年にようやく北米車名の「300」を正式に採用。V6-3.6Lエンジンのみの販売。

chryslerkei

そのほかのクライスラー系車両のパーツをお探しの方は

お問合せ TEL 04-2960-6405 営業時間10:00~19:00 日・祝・第三土曜定休

スマートフォン 専用サイト(中古車)開設しました!

スタッフ募集・求人・リクルート 自動車販売・自動車整備・手伝い・補助・経理事務・一般事務・洗車・回送 埼玉県入間市・狭山市所沢市

関連HPリンク

国産車 車検整備 中古車販売買取 埼玉県入間市 狭山市所沢市

アメ車 パーツ 通販

欧州車 パーツ 通販

営業日カレンダー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。